メニュー

よくある質問Q & A

ホワイト二ング後の食事で気をつけることは?

ホワイトニングの直後は、酸性食品・飲料は控える

ホワイトニング後の歯は外部からの影響を受けやすい状態になっています。ホワイトニング施術後、2〜3時間は酸性の食品・飲料は避けてください。

酸性の食品・飲料

・柑橘系の食品 飲料、・炭酸飲料 ・酢を使った食品 ・ヨーグルト ・スポーツドリンク ・アルコール類

ホワイトニング後24時間は
着色しやすい食品・飲料は避ける

ホワイトニングの施術後24時間は、着色しやすい食品・飲料は避けるようにしましょう。また、色の濃いうがい薬の使用や喫煙も控えてください。

着色しやすい食品・飲料

・コーヒー ・紅茶 ・赤ワイン ・緑茶 ・コーラ ・トマトソース ・ケチャップ ・ビーフシチューなどのブラウンソース ・からし ・カレー ・醤油 ・チョコレート ・ぶどうなどの色が濃いもの ・キムチ ・合成着色料

ホワイトニング後に食べるなら

ホワイト二ング後には上記にあげた食品・飲料を避けつつ、以下のような食品を参考に召し上がってください。

ホワイトニング後の食事の参考

・水 ・牛乳 ・白米 ・チーズ ・ナッツ類 ・クリームシチュー等のホワイトソース ・パン ・卵料理 ・ハム ・ブロッコリー ・アスパラガス ・レタス ・キャベツ ・ペペロンチーノ ・カルボナーラ ・ラーメン(豚骨・塩・鶏白湯) ・焼き魚 ・唐揚げ ・お吸い物 など

カウンセリングのご予約
・各種お問い合わせは

WEBからのご予約はこちら お電話でのお問い合わせ・ご予約・無料カウンセリングはフリーダイヤル0120-665-708