menu
close

ブログ

投稿日:2023.1.13

キシリトールでむし歯予防

こんにちは😊

最近甘いものが大好きで毎日チョコレートやアイスなど

甘いスイーツを食べています(´;ω;`)

少し控えようと思っていますがなかなか難しいです、、、。よね?(笑)

甘い食べ物はどうしても虫歯のリスクがあがります。

そこで今日はキシリトールについてお話します。

お菓子の詰め放題のイラスト

 

『キシリトールとは??』

キシリトールとは、天然素材の甘味料です。

キシリトールの甘さはお砂糖とほぼ同じで、炭水化物の一種です。

むし歯の発生や進行を防ぐ予防効果が認められています。

 

『キシリトールを含む食材』

キシリトールは、イチゴやカリフラワー、ラズベリー、ホウレン草、茄子、レタスなど野菜や果物の中にも含まれています。

イチゴのイラスト(フルーツ)

『キシリトールガム』

最近はスーパーでキシリトールガムやタブレットをよく見かけますよね。

虫歯の予防のためには、1日3回、毎食後噛むのが効果的です。

虫歯になりやすい方や、積極的に虫歯の予防をしたい方は、1日5回、毎食後や間食後、寝る前に噛むとよいでしょう。

一度にたくさん食べるよりも、一日に何度か分けて食べるほうが効果的です。

『キシリトールの副作用』

虫歯を予防したり、唾液の分泌を促進するキシリトールですが、一気にたくさん食べるとお腹を壊してしまうこともあります。

キシリトールには、腸の水分を吸収する働きがあります。これは下剤と同じ機能。

個人差はありますが、過剰摂取には注意しましょう。

腹痛のイラスト

 

皆さん意識してキシリトールを接種していましたか?

矯正治療中は特に虫歯になりやすいです。

食後やどうしても歯磨きするのが難しい時などは、キシリトールガムを

噛んでみてくださいね🙄❕❕