メニュー

よくある質問Q & A

短い期間で目立たない矯正治療はできますか?

期間に関わらず、目立たない装置が使えます

仙台キュア矯正歯科では装置が目立ちにくいタイプの「舌側矯正」「マウスピース型矯正」を中心に扱っております。矯正期間に関わらず、こちらの装置を使用することができます。

歯を動かしやすく、難しい症状にも対応できるのは、ワイヤーとブラケットを用いた舌側矯正ですが、マウスピース型矯正は患者さまご自身で取り外しが可能で、通院頻度が少ないという特徴があります。

矯正治療と治療期間

矯正治療は歯に圧力をかけることで、歯を支える骨に変化を促し、歯を根っこから移動させていきます。この骨(歯槽骨)の変化には一定の時間が必要なため、矯正治療にはどうしても時間がかかります。

前歯のちょっとしたガタガタや、ねじれ、すきっ歯等の症状は、歯を動かす距離、範囲が少ないため、治療期間が少ない傾向にありますが、かみ合わせの改善が必要な歯並びの場合には 2 年以上かかる場合もございます。前歯だけの矯正治療であれば、治療プランの「部分矯正」が適用可能です。

治療期間については、症状に左右されるものですのですが、治療期間は短い方が良い、という考えのもと仙台キュア矯正歯科では生体への働きかけを行うオプション治療や、歯科矯正用アンカースクリューを用いた治療に取り組んでいます。なぜなら、矯正治療中は虫歯などのリスクが高まりますし、装置の付け替えや装置をつけたままの生活は患者さまの負担となるからです。

精密検査・診断を経て、ご自身の治療期間がわかります。

仙台キュア矯正歯科では、できるだけ患者さまのご希望に沿って治療を進めていきたいと考えています。カウンセリングでは、症例等を用いておおよその期間のお話しができる場合もございますが、よりはっきりとした治療期間をお知りになりたい方は、精密検査をご検討ください。

カウンセリングのご予約
・各種お問い合わせは

WEBからのご予約はこちら お電話でのお問い合わせ・ご予約・無料カウンセリングはフリーダイヤル0120-665-708