menu
close

ブログ

マウスピースをしたまま飲食OK?

こんにちは🌞

一月もあと数日で終わります💦
寒波も到来し、たくさん雪が降りました!
残った雪が凍って地面がツルツル滑る仙台駅前ですので
皆さまも足元にはお気をつけてお越しくださいませ。

寒さもいつまで続くのでしょうか😢
インフルエンザも流行っているそうなので
お身体にお気を付けください。
当院のスタッフも予防接種を受けましたが
より一層注意いたします!

ところでマウスピース矯正は聞いたことがありますか?
マウスピース矯正の最大のメリットは取り外しができるということです☺

ではどんな時に外す必要があるの?
と疑問に思われる方も多いと思います😔

食事のときはマウスピースは外す?

パーティー

まず思い浮かぶのはお食事の時だと思います。
マウスピース型の矯正装置は、
お食事の時には必ず外していただきます。

装着したまま食事をすると、
マウスピースの変形や割れ、着色の原因となります。

食べ物の付着のおそれがあり、衛生面でも推奨しません。

 

マウスピース装着中に避けたい飲み物

ホットコーヒー

マウスピースを装着したまま
飲んで問題ないのは「水」です。
以下の飲み物は注意が必要です。

お茶・コーヒー・ワイン
着色の原因

清涼飲料水・甘い飲み物
むし歯の原因

熱い飲み物
マウスピース変形のおそれ

しかし、プライベートや仕事に関わらず
お茶やコーヒーを避けられないときもあります。
忘れてそのまま飲んでしまったり、外しにくい場面もあると思います。

その際には、
なるべく冷たいもの
甘くないもの(ブラックコーヒーやストレートティー)
飲むようにしてください。

患者さまの中にはマウスピースの交換がもうすぐで
(マウスピース矯正は定期的に
新しいマウスピースに交換する必要があります)
着色がそこまで気にならないのであれば
飲んでいただいても構いません。

ただ、むし歯のリスクとなるので甘い飲み物
避けることをおすすめします。

ご飲食をしたあとは

マウスピースを外してお食事や甘い飲み物を口にした場合も
むし歯の予防のために歯磨きをしてから
マウスピースを装着してください。

歯磨き

ご飲食ごとに
マウスピースを外す → 歯磨きをする → マウスピースを装着する
というのは少し面倒かもしれませんが、
マウスピース型矯正の場合、
ワイヤー矯正よりも食事や歯みがきは
いつも通りにすることができるというメリットです。
始めのうちは慣れるまで大変だと思いますが習慣にしていきましょう。

 

こうしてみると不便に感じる方もいらっしゃるかと思います。
ですがマウスピースは取り外しができるのが大きなメリットです。
ご自身の性格や生活タイプに合った矯正方法を見つけてください☺

 

当院では無料カウンセリングを行ってます♪
お電話やHPから予約可能です!
お気軽にご相談ください。