メニュー

ブログBlog

矯正治療 50代からではもう遅い?

こんにちは!
仙台キュア矯正歯科です🌞

最近急に気温が上がり夏が近づいている感じがしますね!

暑すぎず、湿度も少ない今みたいな時期が一番過ごしやすい気がします。

 

さて今回は50代からの矯正治療についてお話させていただきます。

何歳になっても‟きれいな歯並び”に憧れますよね。

20代、30代は金銭的に余裕がなかったり、子育てに忙しかったりなど

ご自身ことが後回しになりがちですよね。

いまから始めるのは遅いかな?と思う方もいらっしゃると思います。

しかし、矯正治療に年齢制限はありません!

始めたいと思ったときがはじめ時です!

 

50代でも歯は動く?

いくつになっても、歯ぐきや顎の骨に問題がなければ、歯を動かすことができます。

ただ50代以降になると、むし歯で歯を失っている方や、補綴治療をしていたり、

歯周病が進行して歯を支える顎の骨が減っている方も少なくありません。

歯を動かす為には、歯ぐきの状態や顎の骨も健康でなければなりません。

しかし逆に言えば、健康な歯ぐきと十分な骨があり、歯が揃っていらっしゃる方なら

50代でも60代でも70代でも治療は可能ということです。

 

八重歯の可愛いおばあちゃんはいない?

日本では八重歯が可愛いと言われたりしますが、60代、70代で八重歯のある人って

少ないと思いませんか?

それはやはり歯磨きが難しく、むし歯になりやすかったり、歯周病が進行しやすいからです。

歯並びが悪いと、年齢を重ねてから健康なままで維持するのが難しくなります。

 

治療方法は変わるの?

基本的に治療の手順が年齢によって変わることはありません。

しかし、歯ぐきの状態が悪いとすぐに矯正治療には取り掛かれな場合もあり、

そのような場合矯正治療終了後も歯ぐきのケアが重要になってきます。

 

メンテナンスは大切!

普段の歯磨きや定期的なメンテナンスは年齢に関係なく、重要です。

矯正治療中はどうしても歯磨きが難しくなりますので、定期的なクリーニングや

歯周病の検査をしていきましょう。

 

‟今が一番若い” ですので一生を後悔しないように

始めたいと思ったら一度ご相談にいらっしゃってください。

 

 

« »

カウンセリングのご予約
・各種お問い合わせは

WEBからのご予約はこちら お電話でのお問い合わせ・ご予約・無料カウンセリングはフリーダイヤル0120-665-708

ご予約・カウンセリングの
お申し込みはこちら

WEBフォームからお申し込み 電話でお申し込み フリーダイヤル0120-665-708
閉じる