メニュー

ブログBlog

抜歯記録🦷

こんにちは。

仙台市青葉区にある<仙台キュア矯正歯科>です♪

 

前回ブログで親知らずについてお話しさせていただきました。

しかし親知らずの抜歯に抵抗がある方は多いと思いますので、今回は私の実体験をご紹介いたします!

 

抜歯をしよう!

まず、私が抜歯をしようと思った理由です🦷

・歯並びが悪くなるのを防ぐ為

・1本少しだけ生えてるところがあり、歯磨きがしにくい

・虫歯になりやすい為

以上が大まかな理由です。

 

右側上下抜歯

 

最短で抜き終わりたい!と思ったので、左右に分けて2回で抜き終わるよう2本ずつ抜くことにしました。

まず近くの歯医者さんに親知らずを抜きたい、と相談したところ大きい病院の口腔外科へ紹介状を書いてもらうことになりました。

相談から3週間後に口腔外科へ行き、ついに抜歯の予約です。

そこから1週間後くらいに抜くことになり、結構トントン拍子で話進むな~と驚きました。

 

いざ抜歯当日です。正直「帰りたい」とずっと思ってました(笑)

あれだけ抜きたかったのに、いざ抜くとなると怖すぎて震えました🥶

でも抜歯から逃げることはできないので渋々診察室へ行き、早速麻酔です。

ゴリゴリされながら、顎外れるぞ?!というくらいの力で抜き始めたので申し訳ないのですが笑ってしまいました🤣

処置中は麻酔が効いているので、勿論痛みはありませんよ!

 

なんやかんや15~20分くらいで抜き終わったと思います。あっという間でした!

翌日に消毒の予約、1週間後に抜糸の予約を取り終了です。

 

麻酔が切れたら痛み出しますが、痛み止めを処方してもらえるので無敵です。

因みにですが、痛み止めを飲む際は、痛みを感じる前に飲むのが鉄則です☆

大体3日~4日くらいはちょくちょく痛み止めを飲んでました💊

 

抜歯当日は、麻酔が切れてから柔らかいものを抜いた側と逆側で食べました。案外余裕です。

 

前回も話した通り、私の場合は抜歯3日後には咀嚼力のいるラーメンは食べれる程度の状態でした☆

 

左側上下抜歯

あれから4カ月後、残っている親知らずの抜歯を行いました。

同じです。当日また帰りたい現象発動(笑)

が、抵抗も虚しく早速麻酔です。

今回の抜歯は10分もかからずに終了しました。前回よりも早かったです。

前回同様翌日に消毒、1週間後に抜糸の予約を取り終了です。

 

今回も麻酔が切れる前に痛み止めを飲み、様子を見ていました。

あれれ~おかしいな~(コナン風)

全然痛くないぞ~??

と思った私は調子にのり抜歯当日にラーメンを食べるという行動に走りました。

(※良い子はマネしないでください)

抜歯翌日は痛み止め要らなくない?という程に痛みを感じませんでしたので、またもや調子に乗った私。

焼肉食べたい!!!焼肉食べよう!!!と思いましたが、さすがに気が引けたのでその日はお寿司にしました🍣

 

私の抜歯はこんな感じす。

多分皆さんが想像されているより、本当に余裕でした(笑)

しかし抜歯はとても個人差がありますので、あくまでも参考程度にお読みくださいね!

 

抜歯後の注意点

・抜歯後、麻酔がきれるまでは、熱いものや刺激のあるものを控える

・飲酒、長風呂、激しい運動は避ける

・1週間程度は抜歯部の歯磨きは避ける

・患部を冷やすのは24時間以内

・抜歯当日は逆側でおかゆ等柔らかいものを食べる

 

抜歯してみて

調子に乗りラーメン食べていたとはいえ、いつもよりゆっくり、少しずつ、という感じでしたので大変といえば大変でした。

ですが、今は歯磨きが楽ですし、虫歯リスクも軽減されたと思うと抜いて良かった!としか思ってないです😉

ちなみに抜歯両日、顔が腫れることはなかったです!

長くなってしまいましたが、私の体験は以上になります。

 

抜歯に興味がある方、抵抗がある方等是非参考にして頂ければ幸いです。

では今回はこの辺で失礼いたします(‘ω’)ノ

« »

カウンセリングのご予約
・各種お問い合わせは

WEBからのご予約はこちら お電話でのお問い合わせ・ご予約・無料カウンセリングはフリーダイヤル0120-665-708

ご予約・カウンセリングの
お申し込みはこちら

WEBフォームからお申し込み 電話でお申し込み フリーダイヤル0120-665-708
閉じる